まとめサイトにも載っていない!「中学生あるある」をたっぷりお届け!

中学生男子

この記事をシェアする

中学生あるある」を無性に言いたいので言わせてください。

まずは定番の5つから言わせてください。

1.中学生あるある【定番】

女子中学生

テスト前の「勉強してない」アピール

中学生にとってガリ勉頭がいい全然違います

よって

別に家で勉強しなくても授業だけで理解できるもん」とアピールすることで、「頭がいい人」と思われたいわけですね。

マンガ「NANA」でギタリストのレンが回想するところで

あんだけ弾いてりゃ誰でも上手くなる。でも誰にも言わなかった。天才って言われたかったから。

と言ったのと同じです。

「walk」がウォークで「work」がワーク?

英語という科目への衝撃。カルチャーショック。そして、挫折

だって、普通に読んだら「walk」はワークで「work」はウォークじゃないですか。

置き勉する

置き勉とは

教科書や資料集を引き出しに入れっぱなしにして帰ること。

これは教科書が重過ぎるから仕方ないですよね。

※2018年9月6日、ついに文部科学省は「置き便解禁」に向けて乗り出したようです。

朝礼の時に自分の声が聞かれてるんじゃないか不安になる

朝礼やその他で体育館に集まった時、「今自分の心の声が聞かれたらヤバイ」と思う。

これは心にやましいことを抱えていればいるほどあてはまる「中学生あるある」です。

廊下が一番速く走れるような気がする

体育や運動会ではなく休み時間に廊下を全力で走る時の方がのびのびと走れます。

実際、気持ちいいですよね。

もちろん禁止案件ですが。

3.中学生あるある【男子編】

男子中学生

お次は「中学生あるある」の男子編です。

もちろん女子も「うちのクラスの男子ってこんな感じだな」みたいなノリで読んでください。共学じゃない人もなんとなくわかると思います。

「肩パンしよーぜ」って言ってくる奴がいる

肩パンとは

肩から腕あたりにパンチをする一種の競技。

やたらうまい奴がいる。そいつが「肩パンしよーぜ」って言ってくる

理科の資料集を毎回借りてくる奴がいる

「え、今日も持ってきてないの?」と思わされたことありませんでしたか?

こいつそもそも持ってくる気がないやろ」と思わされた日もありましたよね。資料集は重いですから持ってきたくないんでしょうね。

腰パンをしたがる

これは男子の定番。ズボンを普通にはいたらもっこりが気になるんでしょう。

ヒップホップを聞きたがる

われわれのころ最も聞かれがちだったのは「ケツメイシ」でした。「オレンジレンジ」の方が聞かれがちだったかもしれません。

もちろん

ケツメイシとかオレンジレンジは本当のラップじゃねぇし」と言いたがる子もちらほら出てきます。

階段を降りるのがめっちゃ速い奴がいる

階段を降りるのがやたらと速い友だちいませんでしたか?彼らはどうやってたんでしょうね。

足が特別速いわけではないので、

おそらく

何らかのテクニックと勇気(意外と怖いですから)があの速さの秘密なのでしょう。

3.中学生あるある【女子編】

女子中学生

お次は「中学生あるある」の女子編です。

子猫を撫でながら「見て―ちょーかわいいー(´∀`艸)」と言い合う

猫を見つけて近づいて行ったのにもかかわらず、何度も「見て、かわいい」と言う。

おそらく女子中学生というのは「かわいいという言葉を使いたい、もちろん使われたい

という複雑な心理を持っているのでしょう。

雷が鳴ったら騒ぎ合う

雷に怖がるのも女子らしさなんでしょう。あと、女子は一斉に何かをしだす傾向がありますよね。

合唱コンクールで男子にキレる子がいる

これは定番ですよね。

そして

1人の女子が男子にキレると、たちまち「女子全員vs男子全員」の構図になる

というのも定番だと思います。

女子同士で手をつなぎたがる

異性を意識する時期。でも友だちも大事。

という複雑な意識が妙なテンションに変わり「女子同士で手をつなぎたがる」子が続出。

暑いときにスカートをちょっとだけパタパタ

「暑くてパタパタ」は【ピクシブ百科事典】にも載っているパワーワードです。

でも、周囲の目があるからあくまでちょっとだけ

でもそれが逆に(√*’v`)⌒。+♬…詮索するのはやめましょう。

以上です。ありがとうございました。

いかがだったでしょうか。

これ自分のことやん」とか「あの子のことかも」とか思っていただけたら幸いです。

それでは、また次回お会いしましょう。

次の記事

前の記事

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。